ぬきもの日常

看護師やりつつ2児の母として育児しつつ日常の些細な面白かった事を書いてます(´∀`*)

息子(3歳)初のノーパンデビュー

娘(7ヶ月)がおもちゃのガラガラをブンブン振って遊んでいるうちに、自分の頭にガツンとぶつけて泣いてます。

息子も赤ちゃんの時に同じことしてたなぁ。

これ赤ちゃんあるあるなのかしら。

と、フフっと微笑ましい気持ちで眺めているぬきもです、ごきげんよう(´∀`*)

まぁ、その間あやしつつも娘ギャン泣きしてますが(笑)

 

 

先日、息子が小児科の待ち合い室のキッズコーナーでお漏らしをしてしまいました(´д`;)

最近トイトレが進んでお小水ならトイレに行けるようになってたんで油断しました。

というか直前にトイレに連れて行ってお小水出てたのにまだ残っていたようです。

遊びに夢中になっているうちにやってしまいました。( ・᷄ὢ・᷅ )

看護師さんに平謝りして片付けをし着替えさせようとしましたが、パンツやオムツの替えがない!Σ(゚д゚lll)

ズボンは辛うじて保育園のお着替えした分を持っていたのでそれを履かせました。

つまり、息子 初のノーパンデビュー(笑)

 

パンツを履かずにズボンを履かせようとしたら息子が『え!?』と気がついたようで

 

息子「息子ちゃんチンチン冷えちゃう!」

私「だって濡れたパンツ履けないよ。替えがないから仕方ないのよ。」

息子「息子ちゃんチンチンぶらぶらしちゃう!」

私「ぶらぶらするほどのチンチンじゃないから大丈夫よ(笑)」

 

そうよね、初めてのノーパンだし違和感バリバリで不安にもなるよね!

いや、まるで私がノーパンをよくやってるかのような口ぶりだけどした事ありませんよ?

家に着いたら自らオムツを取り出してきて直ぐに履いていたので余程違和感あったようです(笑)

ズボンをノーパンで履いたあとも気になるようで、ぐいぐいズボン上げようとしたりおチンチンの辺りを気にしたりとソワソワしてましたし。

小児科の看護師さんにはご迷惑お掛けしました・・・

子ども連れてる時は何があるかわからないから着替えって必須だと感じた1件でした。

息子(3歳)と娘(7ヶ月)同時に発熱する。

娘が4日前から、息子が一昨日から熱を出していてカオスな状況のぬきもです、ごきげんよう(´∀`|||)

 

一昨日の夜は特に酷かった・・・

夜中にひんひん何度も2人して起きてきたけど、3時半に二人同時に起き出してしまって泣きだしす始末!

ふたりとも38.6℃という兄妹揃って似たような値!

片方をあやせば片方が泣くし!

そんなことしてるうちに娘が「ケホッ ケホッ オエェェェ!」とプシャー!と吐いてシーツ全とっかえになるし!

息子は息子で「トイレ!」「気持ち悪い!」「喉乾いたぁぁ!」と泣くし!

落ち着け、とりあえず解熱剤の投与だ!

そしてトイレと水分補給だ!

シーツ交換と片付けだ!

そして何とか2人をあやして寝かしつけだ!

と何回階段を往復したことやら(´∀`|||)

心配だったのは娘がシーツの処理をしている間にまた咳き込んで吐かないかでしたが、そこはなんとか無事でしたε-(´∀`;)

こんなにバタバタしてて別室に寝てる主人が起きないか心配でしたが、少し「ヘルプミィィィ!!」と気がついて欲しいと思う気持ちもあったり・・・(笑)

いやいや、でも主人は仕事で出勤だから寝不足にするのは可哀想。

と、天使の私が顔を覗かせたり

いやいや、でも私だってお昼寝の余裕なんていつも無くて万年寝不足やで。しかも明日は熱の子2人看るなら余計余裕無いやで。

と、悪魔の私が囁いてきたりとせめぎ合いましたが天気の私が勝利をしてなんとか主人を起こさずに済みました(´∀`*)

朝になって聞いてみたら全く気が付かず寝ていたそうです(笑)

スッキリ寝れたようで何よりですよ(ノ∀`)σ

これ、主人が普段から日中に家事育児をしっかり一緒にやってくれてるからそんな優しい気持ちになれるんでしょうね(´∀`*)

じゃなきゃわざと起こしたろ!

片付け中くらい寝かしつけして協力しろや!

こんなに私が大変な思いしてるのにグーすか寝やがって!とかになるんでしょうね(`∀´=)

普段からの行動って大事ですねぇ。

 

子どもの体調不良って親としてはものすごくハラハラして心配しまくっちゃいます。

息子は息子でクループ症候群があるから、咳ひとつにしても夕方になってからハラハラしながら見守るし、辛そうにしてると代わってあげたくなります。

娘もまだ7ヶ月なのに38℃台の熱でひんひん言ってたり痰が貯留して気管支からゼコゼコいってると苦しいだろうな・・・と見ているだけでこちらも辛くなります。

というか目が覚めたら息してなかったとか急変しないか、肺炎に移行しないかなどハラハラしてしまいます(つД`)

2人の症状を少しでもいいから代わってあげられたらいいのに。

 

 

昨日の夜は息子はまだ38.8℃ありましたが、娘は37℃台に下がってきましたー。

ただし夜中の1時過ぎまで娘の目はランランとしていて寝る気配がありませんでしたが(`∀´|||)

おぉう・・・ママの方が昨日から2時間くらいしか寝てなくて限界だよ。

共倒れにならないようにって難しいですね!

 

子ども二人産んでみて思ったのが、2人になって育児の大変さは2倍には意外とならないけど、病気の時には2倍以上大変になる事が今回分かりました。

こういう時こそ旦那だったり実家だったりの支えが本当に有難いですね。

というかサポートないとママ挫ける。病む。倒れる。

今回は(も?)実家に泊まらせてもらったり、家に置き忘れていった薬を主人が夜中に届けに来てくれたりと(ごめんなさい)いろんな人に助けてもらいました。

本当に感謝です!

これからも未熟な私を支えていってくれるとありがたやです(。-人-。)

 

兎にも角にも、二人とも早く元気になーれ!˙˚ʚ⸜(* ॑ ॑* )⸝ɞ˚˙

花より団子、月より卵

前髪をとめるための100円のヘアクリップを一年近く欲しいと思い続けて買えていないぬきもです、ごきげんよう(´∀`*)

 

たかが100円のヘアクリップなんですけどね。

そのたかがをこんなに長い期間買えないままとは(つД`)

子どもがいない頃はひょいとアクセサリーショップや雑貨屋に行って買えたんですが、子連れだとなかなかそういうお店が入っているところ自体に行かないんですよねぇ。

そしてそういうお店にベビーカーでは邪魔になってしまって入りにくいのも足が遠のく理由の一つですね(´д`;)

百均のヘアクリップも試しましたがすぐ壊れるのでやっぱ一つ100円のヘアクリップが欲しいのですよ・・・

使い心地も良かったし

いつか買おう、いつか買おうで一年過ぎてしまった。

そしてこれから更にどれくらい経過していくのかな(`∀´=)

記録更新がどれくらいいくのか若干楽しみながら欲しいと思い続けようと思います(笑)

 

 

 

先日、保育園お迎え帰り中に月が綺麗に出ていたので

 

私「見て息子ちゃん、月が綺麗に出てるよ」

息子「つき?」

私「お月様だよ」

息子「おっきいたまご?」

私「卵じゃねーわ。」

 

たぶん息子は聞き間違えをした(笑)

その後訂正して「お月様」を教えました(笑)

花より団子、月より卵な息子でした(^ω^)

 

チャラ男要素が垣間見えた息子(3歳)

息子(3歳)をお昼寝寝かしつけ時に言われた一言。

 

息子「息子ちゃんゴリラとゴジラに半分踏まれて少しぺたんこ」

 

ミソなのは半分踏まれたから少しだけぺたんこらしい(笑)

 

 

 

先程、息子が娘(7ヶ月)の前でジャンプをしたら娘がビックリして泣き出してしまいましま。

焦った息子は

『妹ちゃん可愛いじゃん!可愛いじゃん!』

と繰り返し褒めまくって笑わせようと必死になってます(笑)

微笑ましいやら、将来都合が悪くなったら相手を褒めてご機嫌を取ろうとする男になりそうやらで複雑な心境やら(笑)

母としては息子に誠実な男になってほしいものです。

ゲロリスト娘(7ヶ月)

娘(7ヶ月)が振り返るとあちらこちらにミルクを吐いた跡が点々としています。

テロならぬゲロリストと化してる我が娘だけど愛おしいぬきもです、ごきげんよう(´∀`*)

 

 

最近Googleホームではなく息子(3歳)に天気を聞くと返答が来るようになりました(´∀`*)

 

私「OK息子ちゃん、今日の天気は?」

息子「今日の天気は寒いでしゅ。気をつけてきだしゃい。」

気をつけてまで配慮して言ってくれる(笑)

Googleホームでも言わないのにどこで覚えたのやら(笑)

 

私「OK息子ちゃん、今日の天気は?」

息子「今日の天気はババんちでしゅ」

もはや天気ですらない(笑)

おばあちゃん家に行きたいというただの願望でした(σ´∀`)σ

 

今日の息子はなんて答えてくれるかしら(´∀`*人)

息子(3歳)の数の数え方。

娘(7ヶ月)を抱っこしながら自宅の階段降りてると、ママの髪の毛をギュッと握りしめてきます。

ちゃんと危険を察知してすがり付くように出来てるんだなぁと感心しているぬきもです、ごきげんよう(´∀`*)

 

でもママの髪の毛を命綱にしないでアイタタ痛い。

 

 

息子(3歳)に数字を教えるのに夫婦揃ってあの方法ならいいんじゃないかとかアイディア出しながら色々試して見てます。

まず1~3を教えようとグミを使って見たけど


夫「これ何個?」

息子「1個」

夫「(1つ足して)これ何個?」

息子「3個♥」


数を教えるって難しい。

最終的に2個は「にっ個♥」と、1なんだか2なんだかよく分からない数になりました。

しかも語尾に❤を付けての話し方でくそ可愛いです(笑)

でもグミは隙をついて息子が食べてしまって数えられなくなるのでダメだこりゃ。

 

夫「ママの目何個?」

息子「3個♥」

私「ママ天津飯か!」

夫「気功砲打っちゃう!」


ちょっと待ってたしか全力気功砲って死ぬ設定だったはず(゜Д゜;)

原作中で気功砲打っても天津飯死んでないけど!

 

地道に頑張っていきますー(笑)

朝起きたら息子(3歳)が行方不明

息子(3歳)に寝かしつけで

 

夫「揺りかごの歌歌う?」

息子「寝るかごの歌がいい」

 

ニュアンスとしてはいいと思うけど惜しい。

「寝~るかご~の歌を~」 と歌いだしてくれる夫は優しいパパだなと思うぬきもです、ごきげんよう(´∀`*)

 

 

朝、ふと息子(3歳)が寝てる布団を見たら居なくて

「え!?息子どこいった!?」

と慌てて探そうとしたら私の体の上にIの字状態でピッタリ乗ってました。

18kgの重さに違和感を感じなくなってる自分がカオス。

毎晩寝る前と朝起きた時に「乗る!」と言ってママに乗っかって甘えてくるのでその重さに慣れてしまいました(´Д`;)

10キロのお米2袋が体の上に乗ってても平気で寝てるって考えると凄いですね・・・

母は強し。というか母は鈍し。

色んなことに鈍くなってなければやっていけないのかもしれない(笑)