ぬきもの日常

看護師やりつつ育児しつつ日常の些細な面白かった事を書いてます(´∀`*)

長男(1歳5ヵ月)断乳する

牧場の大地という名前の牛乳を

 

私「牛乳買ってきてー。なんだっけあの牛乳。あ、牧場魂!」

 

と言って、主人に全力で突っ込まれましたぬきもです、今更ながらに開けましておめでとうございます。


今年もよろしくお願いします!

 

 

長男もいろいろと出来ることが増えてきて、まさに可愛い盛りを迎えまくっております(´∀`*)

 

先日、腹ペコあおむしの絵本を読んであげていたら

 

「それでもお腹はペッコペコ」

 

と言ったら、頭をペコペコ下げ始めたので思わずスマホの動画起動しましたよ(笑)

 

スマホを渡すと、耳に当てて電話をしているごっこを始めるので、こちらも電話を持ってる振りして

 

「どーもどーも、いつもお世話になっておりますー」

 

と言ったら、どーもに反応してそのままペコペコしだして思わず噴き出しました(笑)

己はサラリーマンか!(笑)

なんて腰の低い我が子なんでしょう(笑)

 

 

うちの長男、すごいおっぱい好きなんですよ。

帰宅した途端に「パイ」「パイ」と泣きながらのおねだりモードになってギャン泣きになります。

そんな長男も1月の半ばで断乳をする事にしました!

好きに飲ませてもあげたかったけど、夜泣きが酷いのと、帰宅後にご飯の支度したくても『オッパイ〜!』とギャン泣きになってしまい料理どころではなくなるのが辛すぎる(つД`)

共働きだとなかなか子どもの思うようにはさせてあげられない辛さがありますね(・ω・`)

 

1月に入った時から『もうすぐでオッパイばいばいだよ〜』と授乳時に言うようにしてみました。

もうすぐこのオッパイを飲んで安心しきってる顔が見られなくなるのか・・・と思うと断乳する気持ちが早くも折れかかったりしました(笑)

 

そして断乳当日、『パイ』と要求してきたので、乳首にテープを貼り洋服をまくり

 

『あ!ママオッパイ無くなっちゃった!!』

 

と見せてみたところ

 

『あれ!?ない!?』

と戸惑った表情で『あぃ?あぃ?』『ない。ない。』と自ら洋服をまくりオッパイを探す長男。

下からまくって無いなら、上から見ればあるかも!と、襟元からのぞき込んできたり(笑)

『ないんだ。ふ〜ん。』

と、1度納得した振りをしてもう一度振り返ってのぞき込んで『時間差で見ればあるんじゃない?』と確認したり(笑)

 

オッパイの探し方がやたら可愛かったですが、泣くことなく納得して、自分からオッパイに向かって『ばいばい』と言ってました。

乳首隠す作戦がこんなに上手くいくとは・・・!(((;゚Д゚)))

少し前からオッパイばいばいだよーと言っていたのも良かったのかも!

テープで隠すのがダメだった時のためにオッパイにアンパンマン書こうと水性ペンも用意しといたんですが、必要なかったようです(笑)

 

夜中もオッパイを欲しがることなく( ˘ω˘ ) スヤァ

案外あっさり断乳できるもんだな、と思ってましたが翌日長男と戯れていた時に膝の上に乗ってきたんですよ。

そして服をまくってきたので、『オッパイ欲しがっちゃうのかな。ダメって言ったら泣くだろうな』と思っていたのですが。

胸の谷間に顔だけ寄せて、少し乳房を名残惜しそうに口でハムハムしてじっとして自分からスッと離れていきました。

 

ギャン泣きされるよりも断乳の心が折れそうな仕草!!!(ŎдŎ;)

 

オッパイ吸いたいけど、すごーく我慢しているのが分かってしまって切なくなるぅ!!(´;ω;`)

吸わせてあげたくなるぅ!

心が折れるぅぅぅ!

 

吸わせてあげたい気持ちと、変に1度あげてしまってまた断乳の我慢をさせるのは可哀想という気持ちの葛藤が凄まじかったです(つД`)

なんとか心折れずに断乳しましたが。

たまに『パイ』とオッパイをたしたしする事はありましたがテープを貼っておけば飲もうとすることはありませんでした。

 

そして1ヶ月経った現在、乳首を見せても吸おうとすらしなくなりましたー

試しに顔の近くまでオッパイを近づけましたが、乳首の先っちょだけ含んでみただけですぐ離れました。

オッパイ自体は好きなようで、ニヤッとしながら揉んだり寄せたりして遊びはするけど、『僕もう吸わないもんね!』と吸うことへの興味は無くなったようです。

ちょっと寂しくもありつつ、成長したなぁとしみじみ感じたり。

オッパイ卒業してからなんだか少しお兄さんになったような気がします(´∀`* )

 

断乳を考えてる方はテープ作戦してみてください(笑)