ぬきもの日常

看護師やりつつ育児しつつ日常の些細な面白かった事を書いてます(´∀`*)

長男(10か月)ヘルパンギーナになる

お仕事柄、マスクをよくつけています。

マスクを着けたままで帰り、長男を保育園へとお迎えにいくこともしばしば。

でもここ最近はマスクを着けてのお迎えができなくなりました。

 

なぜなら

 

長男にマスクを引っ張られてパチン!とされるから!!

 

マスクを見ると、抱っこひも内で身をよじって手を出してきます(長男めっちゃ笑顔)

そしてマスクを掴み、思いっきり引っ張って放してきます(長男めっちゃ笑顔)

当然、マスクはママの顔にビターンッ!とカムバックしてきます(長男めっちゃ笑顔)

 

そんなに痛くはないんだけど、伸ばされてる間に感じる懐かしい恐怖感が耐えられない。

子どもの頃、輪ゴムを目の前で鉄砲の形に伸ばされて怖がるあの恐怖感に似てる!

 

自転車乗ってる最中にそれやられると危ないから!

マスクの伸びる感覚が楽しいのか、ママの反応が楽しいのか、満面の笑みでテンションMAXになりながらエンドレスリピートしようとする長男。

何度抱っこひもの中に手をしまっても、ものの1秒で手を出してきます。

もうマスクを着けて帰るのは諦めました(つД`)

くそぅ、マスクして帰ればお化粧崩れたままでもばれないのに(・д・)チッ

早く長男がマスクを伸ばして遊ばないくらいに大きくなってほしいものです。

 

 

先日、長男がヘルパンギーナになりました(´;ω;`)

39.2℃の発熱と、喉の奥にびっしりとできた口内炎を見て思わず「うわっ!」と声を上げましたよ・・・

あれだけ喉に口内炎できてたら大人でもご飯食べられないわ・・・

案の定、長男も離乳食はもちろん、ミルクや水分をほとんど受け付けずずっとぐずってました(´;ω;`)

お腹すいてるし、体は水分を欲してるのに痛くて飲めないってそれなんていう地獄・・・

もう親はやきもきしながら少しでもミルクが飲めるようにちょこちょこトライしてくしかないのがもどかしい(つД`)

代わってあげられるなら代わってあげたかったです(ノω;`)

 

熱も下がって、食欲も戻ったので今日から保育園再開しました~(´∀`*)

熱がある間は、さすがにぐったりしていて、起きていてもその場から動かずに静かーにしていた長男。

元気になった瞬間に、その分まで遊んでやれといわんばかりのワンパクぶりを発揮してます。

イタズラの度合いも2倍くらいになってます。困る!

元気になってくれて嬉しいけど元気すぎぃ!

 

あの大人しくて静かーに座ってる長男にカムバックしてほしい気分です。

むしろ足して割ればちょうどいいかも。

 

保育園通った瞬間にいろんな感染症をもらいまくりですねー

こうやって体を強くしていくんですね。

頑張れ長男、そして私たち保護者(笑)