ぬきもの日常

看護師やりつつ育児しつつ日常の些細な面白かった事を書いてます(´∀`*)

油断は禁物!

ベルゼブブって3回早口で言えないぬきもです、ごきげんよう(´∀`*)

 

これ早口言葉に認定していいレベルだと思います( ´_つ`)〃コクッ

鬼灯の冷徹に出てくるキャラにいるんですよ。

旦那に「ベルゼブブってさー」と言おうとしたら口回らなさ過ぎて笑えました(笑)

 

さぁ皆さんも言ってみましょう!

ベルゼブブ ベルデッ・・・あぅん。

 

 

 

3日前ほどちょっとした恐怖体験しました。

 

旦那が出かけて行った後に掃除をし始めたんですよ。

掃除中は玄関開けよーっと、と思いストッパーを付けて喚起を指定ました。

掃除機で玄関付近を掃除していると、ドアの外に人影が。

宅急便の人かと思って

「やべっ!掃除機かけてたから声かけられてたのに気が付かなかったのかな!?」

と、慌てて顔を上げて「はいっ」と見てみると。

 

全然知らないマスクと帽子をかぶった中年男性がドアの隙間から家の中を覗き込んでいました(||゚Д゚)

 

宅急便だとか清掃業者の人じゃない!

やばい!こんな時に限ってドアのチェーンかけてない!!!

中に入り込まれたらまだ3か月の長男もいるしヤバい!

っていうか怖い!どうしよう!

 

と、頭真っ白になりつつ、静かにドアと鍵を閉めました。

 

しばらくその人はマンションの4階フロア(私の家の階)をうろうろした後に今度は3階のフロアへと移動していきました。

何だったんでしょう・・・空き巣狙ってたのかな?

知らない男性がドアの隙間からじーっと覗き込んでるのってかなり怖かったです。

 

無理やり入り込まれなくて良かったです(´Д`;)

旦那にそのことを話したら、「目の前で覗き込まれてるのによく閉めに行けたね」と言われました。

今思えば、確かによく怪しい男性の前まで自分から近づきにいけたなぁ。と思います。

でも家の中に入り込まれるほうが困る(´Д`;)

 

人間いざとなると頭が真っ白になりすぎて「誰!?」とか言ったり、悲鳴を上げたりすることもできないものですね。

もし入り込まれたら家の中には長男がいるからパッと逃げることもできないし、台所行ってフライパンを侵入者めがけてフルスイングするしかないですね。

そんなシミュレーションをしてみたけど、これもいざとなった時は体が硬直しちゃって出来ないんだろうなぁ。

 

いつもはちゃんとチェーンかけてるのに、かけてないときに限ってこういう事が起こるもんですね(´Д`;)

ちょっとだから、の油断は恐ろしい!

そのちょっとの間に何かあったらどうするの、の考えで動かねば。

 

みなさんも防犯に気を付けてくださいね!